読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コルカタ(インド)女一人旅行1日目

インド 旅行

1日目。初めてのインド。女一人旅です。 男に追い掛けられるという噂を耳にして念のためチョロンギー通りの4つ星ホテルに宿泊。

コルカタ空港に到着したのは22時半。

第一関門、ビザ。 ブログや本にはカードやドルが使えるなんて書いてあるが、真っ赤な嘘である。ネパールルピーで2000ルピー払え。他は使えないと言われる。 しょうがなく空港の両替カウンターでユーロを両替。75ユーロを5000ルピー位に。 同じ状況の日本人女性が1人いて、一緒に愚痴り合い少し安心する。 写真は結局取らず、指紋をとって色々質問されて金を払って終わり。かかること1時間。

第二関門、ホテルへの移動。 23時半。ホテルの送迎を予約してあるので外に出る。もう帰っちゃったかな。。。 深夜の空港は人はいるものの、本当に知り合いを待ってる人、仕事してる人、送迎の札を持ってる人が殆ど。皆が言っている昼のタクシー詐欺やらうるさい人がいないのである意味安全かもしれない。

外に出る。送迎の人を探す。 いない、、、、いない、、、、いない、、、。。。。 自分の携帯で初めて国際電話を掛けてみる。ホテルの人でる。でも騒音で聞こえない。切られる。。。

銃を持った警察官にホテルに電話したいと伝えて、空港内の電話貸し出しサービスを借りる。 係りの人にホテルの電話番号を見せて掛けてもらう。繋がらない。。。と思ったらfaxに掛けていた。違うこっちだと訂正。

改めてホテルに電話。送迎サービスを予約したいといったことが伝わっていないらしく、いつメールしたのか細かく聞かれる。伝える。5分待て掛け直すと言われる。 電話貸し出しサービスの中で待つ。気まづい。。。

まあ掛けてこなそうなのでもう一度掛け直す。するといま行けるシャトルはないと言われ、プリペイドタクシーを使えと言われる。

電話サービスの人に、ホテルの人にプリペイドタクシー使えって言われたんだけどどこいけばいいんだと聞いたら幸いにもすぐ近くのブースにあって指差して教えてくれた。

電話は確か10分位使って150ルピー位。

プリペイドタクシー受付に到着。結構混んでいる。 310払えと言われ、350出すとお釣り貰えず、、。うー。

レシートを持ってプリペイドタクシー乗り場へ。銃を持った警察官に場所を聞く。あの辺だと言われその辺に行く。どのへんだ。。 うろうろしてると警備員らしき人たちがいたので再度聞く。プリペイドタクシー専用ブースを発見。専用係員を発見。レシートを見せるとこのタクシーにl乗れと言われる。 乗る。タクシーのおじさんに、深夜だからちょと高いよと言われる。疲れすぎて日本語でしょうがない。という。 無事ホテルに到着。いくら?と運転手に聞くと100ルピーと言われ払う。いままでで一番安い。ひょっとして払わなくて良かった系?ちなみにホテルの送迎はー1800ルピー。ここまでくる諸々の金額を足しても送迎使うより格段に安い。

ホテル到着。謝られ、サービスでフルーツケーキを貰う。意外と律儀やな。

f:id:chororooo:20170103130931j:plain

シャワーはぬるいがお湯レベルのお湯は出る。トイレも水洗。だぶるべっと。広い部屋。文句なし。時間を見たらもう1時。日本時間で4時半。。就寝。